今年のお中元で喜ばれるものとは

今年のお中元は例年とは喜ばれるものが大きく変わると言われています。今年はコロナウィルスの蔓延により多くの人が外出をすることがほとんどできずにいたため、外出気分を味わうことができる様々なものが注目を集めるようになっており、様々な観光地のお土産やその地域独特の商品などが注目されるようになっているのが特徴です。従来お中元と言うと様々な食べ物の詰め合わせや、日用品などが中心となっていました。また比較的人気が高かったものも日常的に消費するようなものが多く、例えば油製品の詰め合わせやビールのセットなどが主流となっていましたが、今年はそのようなものはあまり人気が高くありません。

それよりも地域特産の食品や、通常はお土産として購入されるようなものを贈る方が喜ばれると考えられています。そのためお中元用の様々なセットを作るメーカーなどでも、これらの点に注意をしてその商品を選んでいる傾向が強くなっているのが実態です。様々な地域の特産品などを集めたセットや、またその地域の旅行気分が味わえるグッズなどが注目を集めており、さらにこれらのものをモチーフにした新たな製品なども開発されています。多くの会社では投資を計画していたお中元用の商品をいちどリセットし、コロナウィルスの影響を踏まえた新たな社会生活に向けた役立つものを提案しようとしているのが実態です。

そのため今年のお中元商戦は大きく様変わりするものとなっており、喜ばれるものも大きく変化しているのが実態となっています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です